抜け毛の前兆

抜け毛、薄毛に悩む方の中で前兆に気付いた方はどれくらいいるでしょうか。
抜け毛が進行してから初めて気付くケースが大半だと思います。

頭皮の普段と違う状態に早く察知すればする程、早めに対策を立てて抜け毛の進行を抑えたり遅らせる事が可能になってきます。
抜け毛の前兆は人それぞれですが、「頭皮が油っぽい」「油っぽいフケが出てきた」「頭皮が匂う」「ブラッシングの時抜け毛が増えた」「毛髪にコシや艶がなくなってきた」「頭皮の色がピンクがかってきた」等々、一つでも当てはまれば抜け毛の前兆です。

普段いかに自分の頭皮を意識していて、頭皮からのSOSに気付くかというのが大事になってきます。
今、話題になっている加齢臭も頭皮の汚れからきている事が多く、毛穴に皮脂などの老廃物が詰まる事で匂ってくる場合が殆どです。

また、髪の毛を洗ったまま寝てしまったり、汗をかいても洗わなかった事が原因で、雑菌が繁殖し毛穴が老廃物で詰まる事もあります。
頭皮を清潔に保つ為に、殺菌作用のあるシャンプーを選んだり、洗い方も頭皮を優しくマッサージしながらもみ洗いをする等、頭皮の特徴を知って実行しましょう。

頭皮が健康な状態になっていく過程で、毛穴に詰まっていた老廃物を押し出す事で一時的にフケが発生する場合もあり、その場合は心配する事はありません。

抜け毛の前兆を感じた場合、ストレスを溜めない生活改善(生活環境、睡眠、食生活を見直す事)、頭皮を優しくマッサージする等して血行を良くする事、普段から意識して頭皮を清潔に保つ事が大事な対策になってきます。

名古屋HARG療法どっとこむ
抜け毛、薄毛の悩み、発毛治療。栄セントラルクリニック。全国初、夜間対応の毛髪外来。
http://nagoya-harg.com/

私の抜け毛体験

20代の後半から、少しづつ髪が細くなり、薄くなり始めました。特別抜け毛が多いような感じはしませんでしたが、気が付くと髪のボリュームが少なくなり、頭頂部から薄毛になっていきました。

育毛剤や髪にいいとされる食品などを試しましたが、ほとんど効果はありませんでした。育毛剤などは一時的には効果(髪が太くなったり)はあるものの、育毛剤になれてしまうのか効果が継続することはありませんでした。

現在では頭頂部は見事にハゲ、いわゆるザビエル状態になっています。髪を増やすことをあきらめ、薄毛でもかっこよい男性になる努力を現在行っています。